母の誕生日にプリザーブドフラワーをプレゼント

母の誕生日にプリザーブドフラワーをプレゼント

私は、昔から家族との仲があまりよくありませんでした。
ですから、父の日や母の日は当然ですが、家族の誕生日にプレゼントなど贈った記憶もほとんどありませんでした。

 

高校を卒業して、そのまま住み込みで働ける仕事に就き、何年も家に帰ることはなかったのです。
それから5年後、私は職場で知り合った女性と結婚しました。

 

間もなくして、子供が出来て私の中で何かが変わったのです。
自分が親になって、初めて親孝行したいという気持ちになりました。

 

親には結婚したことも子供が出来たことも話していなかったので、妻と子供を連れて自分の親に数年かぶりに会うことにしたのです。

 

ちょうど会いに行く数日後は母の誕生日でした。
今までプレゼントなどしたことがなかったので、何を選んだらいいかわからないのです。
そこで、妻にアドバイスしてもらうと、プリザーブドフラワーをすすめられました。

 

その時に私は初めてプリザーブドフラワーというものを知りました。
水をあげなくても何年も綺麗な状態を保っているというのです。

 

花の種類は、真っ赤なカーネーションにしました。
これまで母の日に何もしなかった分の埋め合わせとして、この先何年も花を咲かせ続けてくれるというのは、私の色々な想いを伝えてくれるのではと思っています。