プリザーブドフラワーの品格

友達のバースデーにプリザーブドフラワーを4人で購入

1年ほど前、仲の良い友達のバースデーに私を含めて4人でお金を出し合ってプリザーブドフラワーを贈ったことがあります。友達の誕生日が近付き、なにを贈ろうか4人でいろいろ意見を出し合って、最終的に私が提案したプリザーブドフラワーが採用となりました。

 

私は以前にもプリザーブドフラワーを贈った経験があり、その素晴らしさを知っていましたので、何を贈ろうか意見を出し合う時に真っ先にプリザーブドフラワーを勧めました。その後、4人でプリザーブドフラワーをインターネットで探し、注文しました。4人ということで比較的高めの2万円するプリザーブドフラワーを選びました。かなり高級感があり、ボリュームもありびっくりしました。

 

友達の誕生日当日、その子の内に4人で押し掛け、をプレゼントしました。とても喜んでもらえて、そのプリザーブドフラワーは現在もその子のアパートの玄関に飾ってあります。

 

Jewelry Girls

思い出のブリザードフラワー

私の結婚式の時、主人の従姉妹が花屋さんだったので、ブリザードフラワーを作ってもらいました。
その花束は、小さいバラのような白い花がたくさん詰まっていて、ラウンド型に作られていました。

 

今時のオシャレなウエディングブーケという感じでした。私はそれまでウエディングブーケに関しては無頓着で、一時的なものだしすぐ枯れてしまう写真のための飾りだと思っていました。しかし、そのブーケを見ると雑貨グッズのような印象を持ち、これならずっと新居に置いておきたいなと強く思いました。

 

そのブーケは今新居の玄関に飾られています。白いポールの台の上に飾られていて、他のウェルカムボードと並んで玄関にとても映えます。それを見るたび、結婚式の温かい1日を思い出します。ブリザードフラワーは思い出を色鮮やかに残す素敵なものだなと思いました。

 

 

ブーチューブ+独り言

彼が頭をフル回転させて考えたプレゼント

私の彼は昔からプレゼントを考えるのが本当に下手くそです。
それを自分でも自覚しているので、毎回私にプレゼントは何がいいかと聞いてくるのです。
この方法だと、失敗はありませんが、正直サプライズもなく面白みがありません。

 

そこで、今年の誕生日に私はちょっといたずら心を出して、自分で考えたプレゼントをくれるようにお願いしてみました。すると彼は、暫く悩んでOKしてくれたのです。
どんなプレゼントを考えてくるのか、私は当日までワクワクしていました。

 

そんな彼の選んでくれたプレゼントは、なんとプリザーブドフラワーだったのです。
しかも、私の大好きなガーベラでした。色とりどりのガーベラは可愛いカゴに入っていて、センスが良すぎたので本当に彼自身が選んだのか疑わしいものがありました。しかし、私の好きな花を覚えてくれたことが嬉しくて、私は貰った時に思わず泣いてしまいました。